• ホーム
  • ブログ
  • 湯川サ高住ブログ「さんのーがーハイ!!」2021年8月

ブログ

湯川サ高住ブログ「さんのーがーハイ!!」2021年8月

ico_entry.gif 2021.8.10

消防団③.png

初めまして。6月の移動でヘルスケアホーム湯川に赴任しました介護士の松尾です。
今回は、私が地域活動で参加している"消防団"について話をさせていただきます。

大規模災害や火災発生時に活躍する消防団ですが、北九州市には市内7区と洞海湾に計8消防団があり、私は八幡西消防団の第八分団に所属しています。

ところで、消防団に所属している人のイメージは???
時間に自由の効く自営業者、比較的若い男性・・を想像された方が多いのではないでしょうか。
もちろん、自営業者の方もいらっしゃいますが、他にもいろいろな職種の方が所属されていて、驚くことに学生・主婦の方もいらっしゃいます。
私が所属している分団でも、半数以上が会社勤めの方となっています。

活動内容ですが、災害がないときは月1回の訓練や車両の点検、地域の巡回と定例会議、年に数回ある消防署員との訓練などがあり、梅雨の時期には水防訓練があります。
他にも1月には市内の消防団が集まっての出初式や地域のどんと焼きの警戒、年末には特別警戒といって地域の巡回を行ったりしています。

消防団①.png

~私が所属する「八幡西消防団(第八分団)」~

もちろん災害が発生すると消防署より出動指令が入ります。その際はまず格納庫に集合して、火災の時には各団員に支給されている団服の上から、これも支給品なのですが、長靴とヘルメット、防火着、手袋をしてポンプ車に乗って出動します。

消防団②.png

~支給品の「団服・防火着・ヘルメット」など~

現場では交通誘導や放水などの消火活動を行います。
また、風水害の時には浸水しそうなところに土嚢を積みに行ったり、テレビで放送しているみたいに行方不明者の捜索に参加をしたりすることもあります。

このように、ひとたび災害が起これば消防署からの指令で出動したり、平時であっても訓練があったりして大変なこともありますが、消防団活動をしていると、普段は知り合いになれない人とも知り合えることが魅力の一つだと感じています♪

ico_write2_1.gif2021.7.30
担当者ロゴ松尾.png

D47AugustLine.png

前の月d47.png                          次の月d47.png

ブログ

北九州ヘルスケアサービス株式会社
〒802-0084 小倉北区香春口1丁目13-1-301